FC2ブログ
プロフィール

のっぱさん

Author:のっぱさん
ようこそ。気になる芝居、誘われた芝居、偶然立ち寄った芝居の感想をまとめています。評価はもちろん偏見(一応値段比)です。ご容赦ください。

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

のっぱさんの観劇日誌
関東小劇場系の観劇日記です。
横濱リーディングコレクション 『わが母とはたれぞ』
★★★★
横濱リーディング コレクション #0
福田恒存を読む!
『わが母とはたれぞ』
演出:椎名泉水
於:相鉄本多劇場

福田恒存のオリジナル戯曲というのは、著者の翻訳物の強い印象と比べると、まったくなじみが無く、興味深く拝見した。意外にも、原作自体が結構面白い内容なのである。
シェイクスピアなどの翻訳を通して触れてきた福田恒存とは、かなり違うイメージの、世のアウトサイダーに焦点をあてている作品で、親子関係のタテマエや行儀よさを否定するシニカルな描写は、言葉や時代背景が変わった現代でも、十分生きているテーマを扱っていると思う。
他の作品も、後日拝見したいと思う。

公演は、「リーディング」という客席の先入観を、見事に裏切っていて、役者はほとんどのセリフを読むことなく(暗記して)語り、舞台中央のアクティングエリア内では、100%「本」は使っていなかった。

舞台に配置されたボードに、原作の本にある様々な言葉や、キーワードを役者が演じながらペンキ(?)で描いていくのだが、これがなにか講義のようで、結構面白かった。 たしかに、こうしておけばこの時代の難解な言葉も、耳で聞くだけよりも理解しやすい。リーディングなので、動きが制限されている分、話を伝えるのに効果的だったし、何より「書きっぷり」が、いいパフォーマンス。

リーディング芝居なのに、「役者は読まず、観客が読んでいる」という面白い状況になっていた。

ただ、残念なのは一貫して「読書」のリズムで語られ、役者の動きも幽霊みたいに静かな一本調子なので、同演出家の以前の公演も同じなのだけれど、公演全体がバラード調で、眠くなってしまう。生打楽器で効果音を作っていたのも、綺麗なのだけれども刺激に欠けていた。
スポンサーサイト




テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

のっぱさま。試行錯誤の結果、TBすることができました。お騒がせしましてすみません。2月の大きな収穫はこの「横濱リーディング」でした。これから横浜の劇場通いが増えそうです。
【2006/03/04 23:22】 URL | 因幡屋 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://noppa3.blog32.fc2.com/tb.php/83-8af2fba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横濱リーディングコレクション#0 福田恆存を読む!

 劇作家、福田恆存の3作品を3人の演出家によってそれぞれ3回ずつ上演する「横濱リーディングコレクション#0 福田恆存を読む!」が2月中旬横浜で開かれました(横浜相鉄劇場、2月8日-12日)。「横濱リーディン... wonderland【2006/03/16 03:27】

椎名泉

椎名泉に関するblog:横濱リーディングコレクション#0 福田恆存を読む!三姉妹監禁 くノ一淫魔伝説家庭教師でトライ!!(5)勉強と“カラダ”のどちらを選びますか? adult blog surfin【2006/03/14 03:00】

椎名泉

椎名泉に関するblog:三姉妹監禁 くノ一淫魔伝説家庭教師でトライ!!(5)勉強と“カラダ”のどちらを選びますか?コンビニの女夫婦相和し。横濱リーディングコレクション 『わが母とはたれぞ』淫女豹 立花里子朝比奈さなえ椎名泉についてもっと調べる adult blog surfin【2006/03/11 02:59】

横濱リーディングコレクション#0 福田恆存を読む!

*『わが母とはたれぞ』 *福田恆存作 椎名泉水演出 横浜相鉄本多劇場  質の高い 因幡屋ぶろぐ【2006/03/04 23:18】